一番節約できる格安SIM乗り換え、購入時期は?

sim,タイミング,時期,契約

 格安スマホ・格安SIMの乗り換えタイミング

格安SIMを始めようと思ったとき、いつごろ申し込みをすればよいのか、いつごろ使い始めるのが最適なのか気になるところですよね。タイミングが良いと、その分節約を多くできます。

キャリアを格安SIMに乗り換えるために解約する場合

3大キャリア(au,docomo,softbank)から格安SIMのMVNOに乗り換えをする場合、元のキャリアの契約を解約する必要があります。

ネックになるのが、3大キャリア特有の【二年間契約】です。契約してから二年間以内の解約は、違約金がかかってしまいます。

その違約金かからない月があるのをご存知でしたか?二年間契約が自動で更新される更新月です。

なので、格安SIMへ乗り換えするための費用を抑えるには、契約更新月MNP転出手続きなり、解約手続きを済ませるのが一番良いタイミングとなります。

しかし契約更新月より前の月で解約できないわけではありません。ただ違約金約1万円(+スマホ代の分割支払いの残金)が発生してしまいます。

私が考えるに、違約金かからない契約更新月を待っても良いのですが、違約金を払ってでも格安SIMを始めてしまって通信費節約したほうがお得だと思います。

何故かというと、機種代金一括で払っても分割で払っても総額は変わらないし、違約金の約1万円が加算されてしまいますが、格安SIM通信費節約した分で少なくとも3-5か月で元が取れるからです。

例えば、スマホ代を除いて以下のように考えてみます。

  • キャリアでの通信費
    • データ通信料:au LTEフラット(LTE標準プラン)7,486円
    • auスマートパス、誰でも割加入 -2,872円
    • 合計:月々4,614円
  • 格安SIMでの通信費
    • データ通信料:mineoの3GBプラン(通話付き):1,510円
    • mineoの留守番電話サービス:300円
    • 合計:月々1,810円

つまり、格安SIMを契約することによって
月々の通信費が4,614-1,810=2,804円の節約となります。

違約金は約1万円弱ですので、格安SIM4か月使えば元が取れることがわかります。そのため、契約更新月まであと4か月以上ある方で、スマホ代を分割払いの残りを一括で払える余裕があれば、違約金が出ても格安SIMを契約してそのスマホに挿すことをおすすめします(´▽`)

逆に、あと3か月以内で契約月の方は、早めに格安SIMに移行しても違約金1万円になってしまうので、まったり契約更新月を待って、格安SIMに乗り換えをすることをおすすめします。

データ容量の翌月繰り越しのあるMVNOに乗り換えをする場合

au系MVNOでは、UQmobileでもmineoでもデータ容量で余った分は翌月にも繰越して使うことができます。docomo系では、DMMmobile、NifMo、エキサイトがあります。

これらMVNO格安SIMを使い始める場合、とてもお得時期があります。

それは

【 月 末 】

です。

月初ではありません、月末です。
申し込み後、通信し始めるのを月末にすることで、お得なことがあります。

理由は次の2点

  • 格安SIM契約月の料金は日割りで請求される
  • 翌月繰り越しでデータが繰越される

実際に何が起きるかと言うと、

3GBコースを9月28日ー9月30日で使用

9月28ー30日分の日割り料金が発生

→10月分に9月分のほぼ3GBが繰り越される

すなわち、28,29,30日分の利用料金で、3GBデータ容量をもらい、10月はその貯金から使用することができます。

私の実例ではこんな感じ。2015年9月末にmineoとの契約をしました。

次の図が、そのときの残容量です。(3GBコースで契約しました)

mineo,データ通信量,データ容量,確認

これが、2015年10月に入ると…

mineo,通信量,繰越,月末

スクリーンショットがずれてしまっているのは申し訳ありません。
特に深い意味はありません^^;

画像からわかるように9月末に残っていた2,868MBが、繰り越されています!

しかも、この時の9月分のmineo請求明細はこちら↓

mineo,請求明細,料金明細,日割り

3GBコースを9月28日ー9月30日で使ったとみなし、

【194円】で、9月分のほぼ3GBが繰越されたことになります。

これは、10月からいきなり約3GBのデータ容量余裕を持ちながら

mineoを始めることが出来たことに何ら変わりありません( ´ ▽ ` )ノ

他MVNOでも同様なことが起こると思いますので、お試しあれ。

MVNOのキャンペーン中に契約する

MVNOで新サービスや、新端末発売などのキャンペーンを実施しているところが時期によって結構あります。

ちなみに、mineoでは「富士通製スマホ発売キャンペーン」で、所定のスマホを購入するとAmazonのギフト券3,000円分がもらえます。この端末、VoLTE対応でかつ、au,docomoの電波両方使えて、しかも安いです。そして3,000円は、3GBの通話対応プランの2か月分の料金とほぼ同じです(´▽`)

以上、格安SIMを始めるお得な時期についてでした!良いタイミングで開始できると良いですね(=゚ω゚)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加